ちんこ増大方法

チントレの方法って知ってる?ペニスを鍛えて増大を目指そう!

皆さんはチントレの方法をご存知でしょうか?

チントレは、手術やペニス増大サプリを利用する方法に比べてコストを抑えてペニスを大きくできるのが特徴です。

この記事では、ペニスを長く太くしたい方や、早漏改善、勃起力向上など、目的に合わせてチントレを解説していきます。
さあペニスを鍛えて増大を目指しましょう!

チントレの効果を高める小技・コツ

チントレの効果をより実感する為に、実践して欲しいちょっとしたコツがあります。

チントレ前に行うだけで、ぐん!と効果を高めてくれます。

  • ペニスをもみほぐす
  • ペニスを温めて血行を良くする

チントレをする男性には是非行ってほしいおススメのポイントですね。

そのポイントとは、チントレ前にストレッチのようにペニス揉みほぐすこと。

チントレ前にペニスのストレッチを行うと、怪我の予防にもなります。

そしてもう一つ、ペニスを温めて血行を良くしてから、チントレを行うのもおススメ。

風呂やシャワー、ホットタオルを使って温めましょう。

ホットタオルは電子レンジなどで作るので、思いのほか熱すぎてしまうこともあります。

火傷をしないように気をつけましょう。

そして事前の準備以外にもポイントがあります。

男性向けの精力剤サプリをチントレと平行して摂取することで、よりペニス増大の効果が高まります。
よりサイズアップをしたい方には、おすすめの方法です。

チントレで外側から、サプリメントの摂取で体の内側からアプローチすることで理想のペニスに近づけます。

今回はチントレの方法と、そのコツについて紹介しました。

チントレについて男性同士で話すことはほとんどありません。

しかし、実は実践しているという男性は身近にいるかもしれません。

メリットの大きいことは人に教えずに自分だけが知っておきたい、そんな心理も人は持っています。

自信に溢れ女性に対して臆せず接している、そんな男性身近にいませんか?

自分のペニスに自信が持てるようになれば、女性だけでなく仕事にも今まで以上の積極性が期待できます。

より効果を得たと思っている方は、ペニス増大サプリとの併用もおすすめです。
おすすめの増大サプリを紹介している記事もあるので、そちらもぜひ参考にしてくださいね。

他の男性に負けないよう、今日からさっそくチントレを実践してみましょう!

チントレ方法①ミルキング

お金はかからず自宅で簡単にできるチントレがあります。

その1つが「ミルキング」です。

テクニックも必要ないので、手軽に試すことができますよ!

 

  1. ペニスを半勃起状態にする
  2. 親指と中指か人差し指どちらかをくっつけて円を作る
  3. そしてペニスの根元部分を指で作った円で包む
  4. 痛くない程度に中指、薬指、小指の順でギュッと締めつける
  5. 30秒締めつけたままキープしてから力を緩める

これを慣れるまでは20~30秒、毎日1~3セット続けていきます。

無理して力を入れすぎてしまうと、ペニスに負担をかけてしまうので気をつけましょう。

ミルキングのやり方は、動画バージョンがあるので、こちらも参考にしてみてくださいね。

自分のできる範囲で行うことが続けていくコツです。

ミルキングは亀頭への増大効果が期待できるチントレ。

チントレ方法②引っ張り法

また、指で作った円を使い、上下や左右など様々な方向へ動かす「引っ張り法」というチントレもあります。

引っ張っては戻す、引っ張っては戻すを繰り返し1セット10回を目安にします。

「それだけでペニスって大きくなるの?」と思われがちですが、人体を引っ張って伸ばすというのは実際に効果が認められている方法です。

睡眠前やお風呂の時間などにもできるので忙しい男性も日常に取り入れやすくおススメです。

ただし、チントレは即効性を期待できる方法ではありません。

手軽ではありますが、継続的な行いが必要なんですね。

まずは1か月続けてみると、ペニスに変化を感じることができるかもしれません。

チントレ方法③ジェルキング

チントレの中でも効果が高い!と、多くの男性が実践しているのが「ジェルキング」です。

最も安全で、効果が出やすくトレーニングの中では人気。

ジェルキングはペニスの長さを増大させることができるんですね。

Twitter投稿でもジェルキングを試して、効果を実感した人もいるみたいです。

ジェルキングは、7つの段階に分けて行います。

  1. ペニスを温めた後、水気を取ってローションを塗る
  2. ペニスを半勃起状態にする
  3. 両方の手で輪っかを作り、根本にかける
  4. 下側の輪っかでしっかりとペニスを握る
  5. 上側の輪っかを亀頭の先端に向けて5~10秒かけてスライドさせていく
  6. 根本を握ったまま5分程スライドを繰り返す
  7. 終了後、ローションを洗い流す

ペニスを扱く時は、強く握らないように適度な力で握りましょう。

ジェルキングの動画バージョンはこちらから!

勃起はペニスの本体である、海綿体に大量の血液を送り込むことで起きます。

ジェルキングはその効果を更に活性化させて増大を促します。

ただし、正しいやり方で行えば安全ですが、いくつか注意点があります。

  • 潤滑油にボディーソープを使用しない
  • ジェルキングはフル勃起ではなく、あくまで半勃起で行う

普段使用しているボディーソープを潤滑油に使用するのは止めましょう。

ボディーソープには皮脂を溶かす成分があるため、ペニスが損傷する恐れがあります。

そのため、悪影響のないローションか増大クリームを使用しましょう。

また、半勃起ではなくフル勃起で行ってしまうと、血管を傷つけてしまう可能性があるので注意しましょう。

チントレ方法④スクイーズ法

早漏で悩んでいる人におススメのチントレは、スクイーズ法です。

これは「もう射精しそう!」となった瞬間に、亀頭の先を抑えて射精を止める方法。

いわゆる「寸止め」ですね。

この方法で、射精をコントロールすることで早漏を改善できますよ!

やり方は以下の通りです。

  1. オナニーする
  2. 射精しそうになったら亀頭を抑えて射精を止める
  3. 射精感が完全に収まったらオナニーを再開する

これを3回程度繰り返しましょう。

そんなに多くの回数をやる必要はありませんよ。

慣れてきたら、亀頭を抑えなくても射精を我慢出来るようになります。

そうなると早漏が改善されてきている証拠なので、継続して鍛錬に励みましょう!

チントレ方法⑤PC筋とBC筋のトレーニング

勃起力を強化するなら、PC筋とBC筋のトレーニングをしましょう。

PC筋・BC筋はともに、ペニスと肛門の間にある筋肉です。

PC筋勃起時にペニスに血を送り込む→硬さ・サイズアップ
BC筋勃起時にペニスから血が出ていかないように締める→持続力アップ

PC筋・BC筋はは意識的に使わないと、どんどん衰えていきます。

しかし逆に鍛えさえすれば、硬さ・大きさ・持続力という全体的な勃起力の向上が期待できます。

PC筋とBC筋を鍛えるには、スクワットと肛門を開閉する2種類の方法があります。

この項目でご紹介するのは、楽&いつでも出来るが効果が低い方法です。

トレーニング方法はとっても簡単で、ペニスに直接触れる必要も無いですし、やってても他人からは分からないので、場所や状況を選びません。

1日5分もかからないのでどんな方でもできますよ!

  1. 肛門を5秒間開く
  2. 肛門を5秒間締める
  3. ①と②を10回繰り返す

普段使っていない筋肉なので、初めはきついかも知れませんが、まずは1日1セットを目標にして、慣れてきたら2~3セットと回数を増やしていきましょう。

一週間程度で効果も出てくるので、勃起力を上げたい方は是非試してみてください。

チントレ方法⑥スクワット

上と同じく勃起力を強化するため、PC筋とBC筋を鍛えましょう。

スクワットは、肛門を開け閉めするトレーニングよりも、しんどいですが効果が高く、そのため早く効果が現れます。

有名AV男優のしみけんさんもイチオシの方法なので、効果は折り紙付きでしょう。

早速スクワットのやり方をご説明します。

  1. 足を肩幅より少し開いて立ち、つま先は膝と同じ向きにする。手は自由です。
  2. お尻を突き出すように、腰を降ろします。
  3. 膝がつま先より前に出ないように、太ももと地面が平行になるまで腰を降ろします。
  4. ゆっくりと元の姿勢に戻ります。
  5. 1~4を10回ほど繰り返します。

負荷が高いので、最初は筋肉痛になってしまうかもしれません。

筋肉痛なったら治まるまでは、スクワットはしないようにしましょう!

週に2,3回くらいのペースで行うのが理想です。

2ヶ月くらい続けると勃起力が目に見えて向上しますよ!