ちんこ増大方法

巨根になる方法4選!極太ペニスで彼女を満足させよう!

ペニスが細かったり短かったりすることが、コンプレックスにつながっていませんか?
彼女との性生活に、不安を覚えている男性も多いでしょう。

実は、ペニスは大きくすることは可能なんです。
ちょっとしたアイテムを利用してみたり、トレーニングをしたりしただけでひと周りやふた周り大きくなることも。

当記事では、ペニスを巨根にする方法を徹底解説します。

読んで実践すれば、彼女との性生活もより楽しくなるはず
浴場などで、ペニスをタオルで隠す必要もなくなるかもしれません。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

巨根になる方法4選!

短小ペニスを脱却したい方へ、巨根になる方法を4つご紹介します。

私がおすすめするやり方は、以下のとおりです。

  • ペニス増大サプリ
  • チントレ
  • ペニス増大器具
  • ペニス増大手術

男性なら誰しもがペニスを大きくし、セックスで大活躍したいですよね。

実際に私が試して効果があった方法をご紹介するので、参考にしてくださいね。

ペニス増大サプリを飲んでみる

ペニス増大サプリとはその名のとおりに、ペニスを大きくするために作られているサプリメントです。
増大に役立つとされる成分が配合されており、実際にペニスがたくましくなっている人もいます。

ペニス増大サプリに含まれている成分で、ちんこ増大を狙います。
サプリメントなので、なにより手軽ですよね。

増大効果だけでなく、活力や精力増強にも効くと、商品によっては評判が高いです。
ただ、飲み方や粗悪な商品もあるので、商品選択には注意が必要。

おすすめのペニス増大サプリを紹介している記事もあるので、気になる方はチェックしてください!

チントレでちんこを鍛える

ペニス増大を狙っている人の中には、チャレンジした経験がある人もいるかも知れません。
こちらでは、チントレと呼ばれる方法の中から2つの方法を紹介します。

どちらもそれほどお金はかかりません。
低コストでペニスを大きくする方法が知りたい、という人は必見です。

ミルキング法

ペニスを加圧し、血流を増やして亀頭の増大につなげるチントレ法です。
亀頭が細くて悩んでいる、という人には極めて有効な対処法です。

必要なアイテムはローションワセリンなど、潤滑油的なものです。

以下、ミルキング法の流れです。

  1. ペニスを半勃起状態にする
  2. ローションやワセリンをペニスにつける(最初につけてもOK)
  3. ペニスの根本から小指・薬指・中指・人差し指の順で握る
  4. 3を数回繰り返し、亀頭がパンパンになったら数十秒キープ

ミルキング法は、亀頭の異血流が流れ込みやすくするためのトレーニング法です。
ペニスの根本から血液が亀頭に行き渡るようにすることで、増大を狙うわけです。

ジェルキング法

ミルキング法と、基本的には同じ流れになります。
目的も血流をアップさせ亀頭の増大を図る、というものなので、ミルキング法と一緒ですね。

ただ、方法が若干異なるので、しやすい方を選んでくださいね。

以下、ジェルキング法の流れです。

  1. ペニスを半勃起状態にする
  2. ローションやワセリンをペニスにつける(最初につけてもOK)
  3. ペニスの根本で親指と人差し指で輪っかを作る
  4. 親指と人差し指でペニスを加圧しながら亀頭へスライドさせる
  5. 親指と人差指が亀頭に到着したら数秒キープする
  6. 5分から10分程度繰り返す

ジェルキング法では、ペニスの血流をアップさせる効果、およびペニスを引っ張ることで伸ばす効果もあります。

チントレに関しては、なるべく定期的に実施してください。
毎日はきついかもしれないので、2日に1回から3日に1回程度でOKです。

チントレでペニスを鍛えたい方は、こちらの記事も参考にしてください!

チントレの方法って知ってる?ペニスを鍛えて増大を目指そう!皆さんはチントレの方法をご存知でしょうか? チントレは、手術やペニス増大サプリを利用する方法に比べてコストを抑えてペニスを大きくで...

ペニス増大器具でちんこを引っ張る

特殊な器具のチカラに頼って、ペニスを大きくする方法もあります。

アダルトグッズの一つになるのですが、アダルトショップで取り扱いがあったり、ネット通販でも販売されていたりします。

こちらでは、特に効果が高いとされる増大アイテムを紹介します。

ペニス拡大シリンダー(ペニス拡大ポンプ)

別名「ペニスポンプ」、とも呼ばれているアイテムです。

筒状のシリンダーをペニスにかぶせ、ポンプを使ってシリンダー内部を真空状態にします。
ペニスがポンプに吸い寄せられることにより、増大作用と血流のアップが期待できるのです。

ポンプに関しては、手動式と電動式があります。

リング

どちらかというと、仮性包茎を矯正するための器具です。

皮をめくりペニスの根本で皮を固定することにより、亀頭が露出するようになります。
亀頭が露出することで、日常的に亀頭が刺激を受けるようになり、結果として血流が増しペニス増大につながることもあるとされています。

目立たないので、手軽に利用できます。

ペニスエクステンダー

かなり本格的な、ペニス増大グッズです。

ペニスの根本に装着し、亀頭までの距離を強制的に伸ばす器具です。
牽引タイプのグッズと言ったほうが、わかりやすいかも知れません。

亀頭までの長さは調整できるので、徐々に伸ばすことも可能です。

1日あたり数時間装着し、数ヶ月続けることで増大効果が徐々に得られます。

ペニス増大手術を受ける

ペニスをより確実に増大させたい、と思っているのであれば医療機関も選択肢の一つに入ってきます。

こちらでは2つの医療系増大術について解説します。

埋没陰茎長茎手術

ペニスは、体の内部にも埋まっています。
その埋まっている部分を引き出すのが、埋没陰茎長茎手術です。

ペニスは恥骨と靭帯によって固定されているので、その靭帯を緩めることで体外に引き出して固定するものです。

約2センチから5センチ引き出せるとされています(個人差あり)。

下腹部吸引式長茎手術

ペニスを実際に大きくするのではなく、大きく見せるタイプの手術です。

特に太っている人はペニスの周りにも肉がついており、見た目の印象がよくありません。
実際よりも、短小に見えてしまうのです。

ペニス周りの脂肪を吸引することで、ペニスが露出したくましく見えるようになります。

ちなみに、除去した脂肪をペニスに注入する増大術もあります。

巨根にするなら増大サプリ!

ちんこを大きくする方法で迷っている方は、増大サプリをおすすめします!
理由は安全が高く、効果も期待できるから。
今回ご紹介した方法を、3つの観点で分けて比較してみました。

ペニス増大サプリチントレペニス増大器具ペニス増大手術
安全性×
コスパ×
効果

効果は増大手術が1番ですが、コスパと安全性が低いため、おすすめできません。
増大手術で失敗して、ちんこが壊死したケースもあります。
実績のあるクリニックですと、費用が20万以上はかかってしまいます。

チントレや器具は安全性と効果の観点でみると、増大サプリの方が良いでしょう。
やっぱりちんこは安全を一番に考えた方がいいです。
使い物にならなくなったら、本末転倒も良いところ。
まずは、増大サプリで増大を目指してみましょう!

結論

巨根になる方法をお伝えしました。

巨根になるためには、まずは栄養が大事です。
l-シトルリンやアルギニン、そして亜鉛をサプリや食べ物で摂取しましょう。

チントレも効果的。
ペニスが活性化するように、定期的に実施すべきです。紹介した方法を参考にして、まずは実践してみましょう。

ペニスが大きくなれば、きっと今まで以上にセックスが楽しくなりますよ